Trump could end NATO expansion – Politico

Home フォーラム メンバーズフォーラム 時事ニュース Trump could end NATO expansion – Politico

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にTonyにより1週、 3日前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #3741
    Tony
    モデレーター

    RTから。

    トランプ大統領、NATO拡大に終止符を打つ可能性 – Politico
    米大統領選候補のトランプ氏は、ウクライナ紛争を止めるための選択肢を検討していると報じられている。

    *******

    匿名の情報筋を引用した『Politico』の記事によると、ドナルド・トランプ前アメリカ大統領(おそらく将来のアメリカ大統領)は、NATOをウクライナとグルジアに拡大しないよう、ロシアとの取引を検討していると報じられている。

    トランプ氏は、11月の選挙で現職のジョー・バイデン大統領に対する共和党の推定挑戦者である。彼の陣営はまだ国家安全保障チームを指名しておらず、NATOに関する新たなアジェンダも発表していないが、『ポリティコ』誌は火曜日に掲載した記事の中で、その可能性をつなぎ合わせている。

    「これまで報じられてこなかったウクライナに関する計画の一部として、共和党の次期候補は、NATOがこれ以上東に拡大しないこと、特にウクライナとグルジアに拡大しないことを約束し、モスクワがウクライナの領土をどれだけ維持できるかをめぐってロシアのプーチン大統領と交渉することを検討している」と、この記事は2人の “トランプ支持の国家安全保障専門家 “を引用して伝えた。

    トランプ大統領の考えに詳しいとされる匿名の情報筋は、トランプ大統領は「NATOの拡張を阻止し、ウクライナを1991年の国境に戻さないことには前向き」だが、キエフへの「大量の武器供給を含む」他の選択肢は排除していないと述べた。

    トランプ氏がNATOを完全に脱退する可能性は「低い」ものの、米国が主導するこのブロックを見直し、ヨーロッパの加盟国にもっと責任を負わせる可能性は高い。

    ある匿名のトランプ寄りの情報筋によれば、GDPの少なくとも2%を軍事費に費やさないヨーロッパの加盟国は、アメリカの「国防の大盤振る舞いと安全保障を享受できないだろう」という。

    トランプ大統領の戦略担当副国防次官補であるエルブリッジ・コルビー氏は、ポリティコ誌にこう語った。「中国とロシアが協力しており、中国がより危険で重大な脅威であることがわかっている以上、ロシアに対してヨーロッパで横槍を入れることはできない」。

    欧州連合(EU)加盟国は、ロシアの攻撃に対処するため、戦闘に耐えうる戦力を生産する必要がある。

    トランプ大統領の下でのNATOの「抜本的な方向転換」の一環として、アメリカはヨーロッパに空軍と海軍の基地を維持するが、「歩兵、装甲、兵站、砲兵の大部分」は大陸の同盟国に任せることになる。

    ポリティコ』誌によれば、EU諸国は「軍事的役割を劇的に拡大する準備がすぐには整わない」一方で、欧州大陸は「経済的に弱体化し、米国のエネルギー供給への依存度がかつてないほど高まっている」という。

    「これらの意見はすべてドナルド・トランプのものではないことに注意することが重要だ」と、元国家情報長官代理のリチャード・グレーネルはX(旧ツイッター)でポリティコの記事に対して述べた。トランプ陣営は、同メディアのコメント要請に応じなかった。
    https://www.rt.com/news/600348-trump-could-end-nato-expansion/

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。
上部へスクロール